FC2ブログ

2017年11月

YAECA

New arrived!

jalan sriwijaua (ローファー)
Abouto
革靴の真骨頂、ハンどそーんウェルテッド製法へのこだわり。

1919年にテデ・チャンドラによってインドネシアで創業した靴工場JALAM SRIWIJAYA8(ジャラン スリウァヤ)は、オランダの植民地であったことから外国人向けのミリタリーブーツを手掛けていました。
その後、経営者の息子ルディ・スパーマンが「これからは平和の時代だ」という想いから、靴の聖地であるイギリスのノーザンプトンで修行を積み、フランスで皮革の生産を、学「ハンドソーンウェルテッド製法」で靴作りも可能にしました。
 そして、2003年に待望の「JALAN SRIWIJAYA」ブランドが誕生しました。



wool 80% ,linen 20%


wool 90% ,cashmere10%

cashmere 100%

ECサイト
http://lucerluca.jp/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。